東京空手倶楽部は国内1,350支部、海外250支部、会員数185万人を擁する全日本空手道連盟和道会の正規加盟団体です。柔術(神道揚心流)の影響が色濃い流派であり、「捌き」「流し」「押し」「引き」「入り身」「転身」などの技法が見られるのが特徴。日本人の知恵を結集したその身体操作の技法は高齢者から小さな子供まで安全に稽古に参加していただくことが出来ます。

【注意!!!】夏期の稽古について

皆様ご存じの通り連日、異常高温注意報が発令されております。
万全の注意を持って稽古の指導にあたる所存ではありますが、体力の弱い幼児、児童においては熱中症を始めとして諸々の要因による、体調不良の発生が予想されます。
前日からの睡眠が十分でない、食欲不振、注意力がいつもより散漫等、普段に観られない徴候が認められる場合は稽古への参加を見合わせて頂きますようお願いいたします。
また参加にあたっては稽古中・終了後も十分な水分補給(塩分・ミネラルの補給含む)ができるよう、確実にご準備下さい。
尚、空調設備のない施設(九段、深川、和泉)の稽古においては、体育館内の温度が35度を超える場合においては、即座に稽古を中止いたしますことを予めご了承下さい。
尚、この措置に関しての振替は行いませんことも重ねてご了承下さい。

東京空手倶楽部
師範 瀧川英治

各コースのご案内

年齢や稽古スタイル、空手の経験や目標から大きく4つのカテゴリーを設定しておりますので、ご自分やご家族に合った詳細コース・稽古場所をお選びください。
詳細は各バナーをタップしていただくか、メインメニュー内「クラスの紹介」のページにアクセスしていただきご確認ください。
どのコース・稽古場所を選んでよいかわからない方はページ右上の電話・メールアイコン、またはメインメニュー内「お問い合わせ」のページからお気軽にお問い合わせください。
また、一部のコースでは2020年東京オリンピック正式種目採用決定を受けて、オリンピック優勝へ向けた幼児・低学年児童からの選手育成コースも開設しております。(詳細はお問い合わせください)

東京空手倶楽部では全てのコースで脳科学理論を稽古に取り入れることで、オリジナリティ溢れる練習メニューを提供しています。
この画期的な稽古を通じて認知機能や運動機能が向上するのはもちろんのこと、注意力が高まる・判断力が早くなるなどの脳機能の向上と共に、不安感・疲労感・抗うつ感が低下するなど、心理面における効果も期待できます。
練習の様子はこちらをクリック。

トピックス

Mart最新5月号が3月28日に発売され、東京空手倶楽部の特集記事が掲載されております。掲載されている写真等一部を紹介させていただきます。
画像を拡大して表示する

ドイツにてテコンドーのチャンピオンであるロビン-ブランコ氏が空手修行のために来日しております。
現在、東京空手倶楽部の蹴り技特別指導員として活躍中です!

「もっと生活遊んじゃおう!」をテーマに、料理・雑貨・インテリア・メーク・ファッション・家電など、毎日を豊かに楽しむための情報をお届けしている、女性が自分の時間を充実させるための情報誌「Mart」(光文社)の最新5月号(3月28日発売予定)にて、東京空手倶楽部の特集記事が掲載されます。
先行予約を当事務所で受け付けておりますので、購入を希望される方は事務所までご連絡ください!
(予約状況や在庫状況によりご希望に添えない場合もございます。数量限定の先行予約になりますので予めご了承の上、どうぞお早めに!)
事務局へMartの先行予約をされる方はこちらから。

Mart[マート] 公式サイトはこちら。

2018年2月28日。子どもたちの “学び” に焦点を合わせ、科学的に正しいとされる、信頼できる情報のみを発信する教育メディア『StudyHacker こどもまなび☆ラボ』に、東京空手倶楽部の脳科学理論を取り入れたメニューと親子空手教室についてのインタビュー記事が紹介されました!
『StudyHacker こどもまなび☆ラボ』はこちら。

記事① 脳に“刺激”を与えて集中力をキープする『東京空手倶楽部』のトレーニング! 瀧川英治先生インタビュー

記事② まずは「脳」のウォーミングアップから! 『東京空手倶楽部』の「親子空手クラス」練習メニューとは!?