東京空手倶楽部は国内1,350支部、海外250支部、会員数185万人を擁する全日本空手道連盟和道会の正規加盟団体です。柔術(神道揚心流)の影響が色濃い流派であり、「捌き」「流し」「押し」「引き」「入り身」「転身」などの技法が見られるのが特徴。日本人の知恵を結集したその身体操作の技法は高齢者から小さな子供まで安全に稽古に参加していただくことが出来ます。

新着情報

2016/11/15朝日小学生新聞記事

2016年11月15日付の朝日小学生新聞にて、
東京五輪の追加競技で注目を集めている空手の記事が特集され、
その中で当倶楽部の様子が掲載されております。
(上記画像をクリックしますとPDFファイルでご覧いただけます)

東京空手倶楽部からのお知らせ

2016年12月9日
会員ページに新着のお知らせがあります。
2016年12月1日
会員ページに新着のお知らせがあります。
2016年11月16日
会員ページに新着のお知らせがあります。
2016年11月2日
会員ページに新着のお知らせがあります。

東京空手倶楽部の各クラスをご紹介いたします

年齢や空手の経験から4つのコースを揃えておりますので、ご自分に合ったコースをお選びください。
どのコースを選んでよいかわからない方はお気軽にお問い合わせください。
また、一部のコースでは2020年東京オリンピック正式種目採用決定を受けて、オリンピック優勝へ向けた幼児・低学年児童からの選手育成コースも開設しております。(詳細はお問い合わせください)

  • 幼児 対象:3~5歳
  • 児童(元気キッズ、一般、錬成、強化) 対象:6~12歳
  • 東京空手倶楽部では、就学前の小さなお子さんでも安全に楽しく空手道を学ぶ事が出来ます。
  • 小学生のコースは空手道を通じて礼節を学ぶコースから世界チャンピオンを狙うコースまで4つに分かれています。
  • 一般 対象:中学生以上
  • 親子 対象:親子ペア
  • 都会で働く方達の為に全ての稽古場は駅から徒歩5分圏内です。初心者から経験者までいつでも大歓迎です。
  • 当倶楽部名物の「親子空手」です。都会の中で親子一緒に汗を流し、子供と向き合いながら礼儀作法も親子一緒に学べます。